とり飯/ツクール大学理工学部/アンデッドと生体のボス

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

アンデッドと生体のボス


   



FF5の『船の墓場』に登場するボス『セイレーン』は、戦闘中に生身の体からアンデッドに
変化したり、また逆に戻ったりします。
アンデッドである間は、ザコのアンデッド同様に炎魔法や回復魔法でダメージを与えることができます。

・生体時とアンデッド時のエネミーを別々に用意(体の色が違う)
・アンデッド時は炎に弱くなり、回復魔法でダメージを受けるようになり
 毒や暗黒属性に耐性を得て、若干攻撃力が上昇する。
・戦闘中に変身コマンドを用いて数ターン置きに入れ替える。

戦闘中に弱点が変化する敵は、この先まだまだたくさん出てきますが、
基本形としてセイレーンを押さえておきましょう。

なお、終盤冒頭登場する『メリュジーヌ』はバリアチェンジという特技によって
自分の弱点をランダムに変化させることができます。

応用:

・とあるドラゴンのボス
地面を歩いてる→地属性の攻撃が有効
空を飛んでいる→地属性無効になり、弓・雷属性の攻撃が弱点に。

・とある魔術師のボス
→HPが減るたびに無効属性が増える

参考動画 VSセイレーン FF5


0:30にアンデッドに変身し、1:45に生体に戻っています。

   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!