とり飯/ツクール大学理工学部/自分の弱点を教えてひっかける敵

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

自分の弱点を教えてひっかける敵


   


FF4に登場する『リルマーダー』は、戦闘開始時に自分にライブラをかけて『いなづまに弱い』ことをしつこくアピールしてきます。
そこで、主人公が雷魔法で攻撃してしまうと本性を現し、自分にヘイスト(速度強化)をかけた上で
強力な雷魔法で何度も攻撃してきます。

序盤ではプレイヤーがシステムに慣れるためにアドバイスを集めている段階なので、こういう意地悪なものは
プレイヤーが慣れた中盤以降に導入しましょう。

【実装方法】

『特定属性の魔法に対してリアクションを行う』という機構はデフォルトでは存在しないので、
RPGツクールXPであれば雷属性の魔法すべてに『スイッチXXX:雷属性を使った』というスイッチをONにするようにさせ、
リルマーダーのトループに強化イベントを仕込みましょう。

条件:スイッチXXX・雷属性を使ったがON
内容:文章『ひっひっひ、ひっかかりおったな!』
   リルマーダーをステート『速度上昇』『魔力上昇』にする
   スイッチXXX・リルマーダー強化をONにする
   スイッチXXX・雷属性を使ったをOFFにする

リルマーダーのエネミーデータで、『スイッチXXX・リルマーダー強化がON』であることを条件に
強力な雷魔法を使わせるようにします。

なお、リルマーダーとの戦闘が終了した後に操作したスイッチはOFFにしましょう。

応用編:

いかにも炎に弱そうな見た目をしたザコに、炎で攻撃したらなぜか回復された。
ポイント:
攻撃後に見た目が変化して、炎を吸収した合理的な理由を示すことが大事です。

関連動画 VS リルマーダー FF5?


▲改造によってFF5にリルマーダーを登場させた動画です。
 仕様は若干変わっていますが、雰囲気は同じような感じです。
   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!