とり飯/ツクール大学理工学部/ネガティブな感想がつく原因となりやすいゲームバランス

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

ネガティブな感想がつく原因となりやすいゲームバランス


   

作者本人のサイトではあまり見かけませんが、ふりーむ!感想掲示板においては
作品のゲームバランスに対する苦言がよく見られます。
以下は感想掲示板でよく見かけるものや、その他自分がプレイしてみて快適ではなかった要素についてです。

戦闘が単調すぎる

敵キャラに弱点も耐性もない、敵の行動がワンパターンすぎる。
味方キャラにも弱点と耐性をもたせると、なお良いでしょう。

ザコ敵のバリエーションが少なすぎて、ザコ戦が退屈

一エリアあたり4〜5種類いるのが好ましいかもしれません。

敵が頑丈すぎる

勝利することが目に見えている戦闘なのに、長い戦闘を強いられる。

状態異常特技を使う敵キャラが素早すぎる、それに対策する手段もない

麻痺・混乱・スタンの効果を持つ全体攻撃をしてくる敵は、
これらの状態異常を予防できる装備が手軽に購入可能な時期からにするのがいいでしょう。

エンカウント率が高すぎる

RPGツクール2000の初期設定ではエンカウント歩数は25歩となっていますが、
ふりーむ!の感想掲示板を見た感じだと、これは一般的には若干高めと考えられているようです。
40歩ほどにすれば、ザコ戦にイライラさせられる事無く快適なプレイを
楽しんでいただけると思います。

とり飯Projectでは、レベルが低くてもやり方さえあってれば戦闘に勝てて、
間違っていれば多少レベルが高くても苦戦する、または勝てないというつくりを目指しています。

   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!