とり飯/ツクール大学理工学部/トロッコダンジョン

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

トロッコダンジョン


   

今回はちょっと視点を変えて、【状況】に対する【解決手段】、
それに伴って発生する【結果】についてのお話をさせていただきたいと思います。
RPGツクール2000のRTPには、ダンジョンマップチップに
トロッコのための線路があるため、これを使ってちょっと変わったダンジョンを作ってみましょう。

【想定】

ダンジョンの最下層にある鉱石の採掘を頼まれるが、鉱石を採掘するためにはトロッコが必要なので
魔物を退治しながらトロッコのレールを修理してダンジョン最深部に向かうことに。

【トロッコの仕様】

乗り物ではなく、イベントである。
乗り込む(調べる)とレールの向きに沿って次の乗降ポイントに向かって自動的に移動する。
次のポイントまでに障害物がある場合は、プレイヤーに
メッセージと画面スクロールを用いて障害の内容を通知し、乗車を拒否する。
このトロッコが最深部に到達後、目標物資を積み込んで地表に出ることが出来ればステージクリア。

【状況1、レール上の障害物】


▲レール上の障害物です。

【考えられる解】

・戦士系キャラが腕力でどかす
・魔法使いが魔法で爆破する
・爆薬で爆破する →【発生イベント】分量ミスにより落盤、ゲームオーバー
・つるはしで削る

【状況2、レールの不足】


【考えられる解】

・敷いてあるレールをひっぺがして継ぎ足す→【発生イベント】脱出時、もとの状態に戻す必要が発生。
・使われてないレールを探してくる
・代替品を使う→【発生イベント】強度不足により通行後壊れてしまい、一方通行に。

【状況3、操作レバーの故障】


【考えられる解】

・強引に倒す、または引く→【発生イベント】壊れて戻らなくなる
・潤滑油を発見する

【状況4、目標物の入手】


▲貴重なイボジウム金属を入手しました。

【状況5、レール上に敵軍団】


▲鉱石をトロッコに積み込んで脱出中に、ゾンビの群れに遭遇です。
 下車しないで突進すると、トロッコが壊れたり積荷が落ちたりして
 何らかのデメリットが発生しますが、戦う敵の数は減ります。

   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!