とり飯/ツクール大学理工学部/パーティが分かれる

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

パーティが分かれる


   

FF6では、主人公たちはレテ川を越えた後パーティを3につ分けて行動します。

ティナ・エドガールート
下船したポイントから直接炭鉱都市ナルシェを目指す

ロックルート
サウスフィガロ経由でナルシェを目指す
→セリスを仲間に

マッシュルート
港町ニケア経由でナルシェを目指す
→カイエン・ガウを仲間に

別行動のパーティが、新たな仲間を連れて
戻ってくるというのも面白いかもしれません。

FF6では、以降も何度かパーティを分けて行動する局面が出てきます。
ラストダンジョンのがれきの塔では、これまでに
仲間にしたキャラクター全員を3つのパーティに振り分けて、
ダンジョンを探索していきます。

応用編:Dark of Age


Dark of Ageには小さくて肩幅の狭い女性しか通れない穴がダンジョンに登場します。
入ってきた場所に戻ることで、仲間たちと合流できます。


これはストーリー上通過必須のものではありませんが、
レアアイテム獲得や賞金首撃破が早まるチャンスとなっています。

関連項目

◇複数のパーティで探索

   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!