とり飯/ツクール大学理工学部/レベルアップすると成長するスキル

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

レベルアップすると成長するスキル


   


使用者のレベルアップにより、威力が増大するだけではなく
効果が全体化したり、新たな効果が付加されるスキルの例です。
ロマンシング・サ・ガ3の『術』をお手本に展開していきましょう。

蒼龍術

ウインドダート 敵単体にダートで連続攻撃。術レベルが上がるとダートの数が増加。
連続攻撃の回数が上昇します。

朱雀術

エアスラッシュ 風の刃を飛ばして攻撃。術レベルが上がると横一列に攻撃できる。
ファイアウォール バリア状に炎の壁を形成し冷気などの攻撃を防ぐ。術レベルが上がると壁が攻撃性能を持つ。

百虎術

ストーンバレット 岩の塊で攻撃。術レベルが上がると敵全体に攻撃できる。

月術

ムーンシャイン HPを大きく回復し、術レベルが高いと暗黒からも回復させる。

なお、ロマサガ3にはキャラクターレベルという概念がなく、
武器や術など攻撃手段それぞれにレベルがあります。
ロマサガ3の場合、術レベルが一定に達してスキルの効果が変化しても
プレイヤーに通知されることはありません。
久しぶりに使ってみて、『おっ、いつの間にか効果が強くなってる』と
プレイヤーに驚かせる演出として使ってみましょう。

ツクールの場合、データベースに成長前と成長後の同名のスキルを入れておいて、
戦闘終了後イベントを使って入れ替えるという形になると思います。
ウインドダートの再現の場合、スキルとアニメを成長段階ぶん用意しないといけないので
再現にちょっと手間がかかります。

序盤に覚えた魔法というのは、どうしても最後のほうで使わなくなりがちなので
プレイヤーの知らないうちにこっそり強化してあげると、喜ばれるかもしれません。
ただし、属性攻撃で回復する仕様のあるゲームでは、思わぬ事故を招く可能性があるので
性能が強化されたらプレイヤーに通知しましょう。

◇参考リンク

スーファミとかの部屋/ロマンシング サ・ガ3


   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!