とり飯/ツクール大学理工学部/スキルを戦闘中に習得する

RPGツクール2000のテクニックとアイディア

スキルを戦闘中に習得する


   

基本的にRPGにけるスキル習得のタイミングは戦闘終了後や移動中となっていますが、
市販RPGの中には戦闘中にスキルを習得するものもあります。

参考動画:ロマサガ3の技一覧



ロマンシングサガ3では、キャラクターは武器ごとの習熟レベルを持っていて、
その習熟レベルが一定以上の時に通常攻撃を行うとときどき対応した武器の新しいスキルを『閃き』ます。
戦闘中の敵が強ければ強いほど、閃く確率が上昇します。

また、スキルによっては使用していると新たな派生スキルを閃くこともあります。

例 デミルーン→デミルーンエコー

導入にあたって

ロマサガ3のものを完全に再現しようとした場合、この様な仕様となります。

・武器の種類ごとに習熟レベルを持っている
・エネミーがレベルを持っており、技を閃く確率がエネミーのレベルに左右される
・通常攻撃を行うたびに、スキル閃き判定を行う。
・技を閃いたターンには通常攻撃をキャンセルし、閃いた技を発動する
極意の獲得や、メニュー画面で思い出したり忘れさせたりする
機構を組み込めばさらに複雑になるでしょう。
ロマサガの閃き方式はデータベース上のスキルの数が非常に豊富であることが前提なので、
あまりスキルの多くないゲームとは相性はよくないかもしれません。

ロマサガ式の閃きにこだわらずに、『戦闘中にスキルを習得』させたいのであれば
方法はまだまだいっぱいあるはずです。

毎ターンの戦闘イベントを使って習得判定をしたり、
また下位魔法を使うとスイッチがONになって上位魔法の習得判定が行われるというのも
面白いかもしれません。
   




>>ツクール大学理工学部トップへ



 
無料ゲーム・フリーゲームのとり飯!